ドン・キホーテのソフトキャリーレビュー

 

ドンキのオンラインショップで消費税送料込み7,703円で買ったソフトキャリーですが、数回の旅行で使った感想を書いてみます。

まずは外観から。
前面にちょっとした収納があります。収納できる厚さは2cmくらいかな。今回はまっぷるミニを3冊入れていきました。

 

裏面にも収納がありますが、こちらには書類くらいしか入りません。荷物置き場では底になる面なので、使用頻度は少ないと思います。

うっすら写っていますが、ここには便利グッズを入れておきました。
その名も【バッグとめるベルト】!

左手にバッグを持ちながら、右手でキャリーを引くのはけっこう大変ですよね。このベルトは手持ちのバッグをキャリーに固定できるので、移動がとても楽になるので疲労度が全く違います。このベルトはとてもオススメです!!

 

上面には持ち手ベルトとハンドル、TSAロックがあります。

持ち手ベルトは両端が固定されているので、本体にピシッと密着しています。その間に指を滑り込ませる時にちょっとだけコツというか、力を入れないといけませんが、特に不便は感じませんでした。この辺は好みというか個人差があるかもしれませんね。

TSAロックの上のもう一つファスナーがありますよね。このキャリーには荷物が多くなった時に、荷室を広げる機能が付いているんですが、このファスナーはその機能のものです。

下の写真の真ん中よりちょっと左に、ファスナーの引き手が見えています。

この引き手を一周させると内容量が増加します。

 

◆増加前

 

◆増加後

なんだかよく分かりませんねw
でも、このサイズのキャリーで容量的には7L分増加するので、けっこう大きいです。お土産が増えた時にいいかもしれませんね☆

 

買う時に心配していた持ち手ベルトですが、実際に使ってみたら不安はありませんでした。ゴムベルトなので手触りも柔らかいし、狭くもありません。持ってても痛くありませんでした。

持った時の雰囲気を出そうと思って、カメラのリモコンを挟んでみました。このリモコンの幅は4cmなんですが、もう少し余裕があります。

 

フタを開けるとこんな感じです。荷物を留めるベルトも付いています。日光のせいで青く写ってますが黒です。

 

仕切り部分にメッシュの収納があります。あまり使ったことがないんですが、何を入れるんだろう、洗濯物??

 

フタの裏側にもメッシュのポケットがあります。乾燥剤とTSAロックの説明書が入っていました。

 

車輪は4輪タイプです。この写真は出張や旅行で計10日間使った後に撮ったものです。

段差のある道路を通った時にぶつけたキズが付いてますが、けっこう頑丈です。

 

総合あるてみす評価は ★★★★★ 4.8点

初めはデザインを気にしましたが、使い始めるとまったく気になりません。必要以上の機能があるし、送料込みで8千円未満なのでコスパ最強だし、知ってるメーカー製だし、ドンキの1年保証が付いてるしで、安心して使えました。あとは耐久性かな~、故障するなら保険期間内でお願いします。

これからもお世話になります♪