【神田】すゞ太郎 いわし大好き☆

ちょっと前から、毎月のように出張で東京に行くことになりました。目的地は神田や神保町、御茶ノ水周辺なんですが、その月によって午前だったり午後だったりです。

せっかく行くんだから、なにか美味しいもの食べたいですよね。今回は神田なんですが、前日の夕方入りしたので、晩ごはんを食べに行きましょう。

いわし料理すゞ太郎 神田店
住所:東京都千代田区内神田3-22-4 小松ビル 1F・2F
TEL:03-5207-2600
営業時間:11:30 ~ 14:00(月~金曜のみ)、 17:00 ~ 22:30
定休日:不定休

前にお邪魔した魚海船団というお店のすぐ近くで、【いわし料理】の文字が気になって仕方なかったんです。

【神田】魚海船団神田2号店で5時間過ごしました♪

夜はこんな感じのお店です。

入り口で一人だと伝えたんですが、その後のお返事がありません。もしかして無視されてる??と思ったら、カウンターのお客さんが帰ろうとしてて、店員さんが出てこれなかったみたいです。

1階はカウンターが5席と2人テーブルが3つなので6席かな。2階はテーブル18席だそうです。そのカウンターに案内されて分かったんですが、1階は満席で2階は宴会が入ってるようでした。人気店ですね☆

とりあえずメニューを見てみましょう。

画質が悪いですが、これはメニュー写真の画質が低かったからです。昔のガラケーで撮った?って感じw

いわし料理以外にもけっこうあるみたいです。

けっこうマグロ推しですねw
ちょっと派手なサラダもありました。

そばサラダって、ラーメンサラダから着想かな?w
ずっと前に札幌で初めて食べたラーメンサラダは美味しかったな~。サラダでお腹がいっぱいになるなんて衝撃でしたw

目の前にメニューボードがあったので撮っておきました。

【いわし料理】って書いてましたが、専門店ではないみたいですね。いろいろ食べられるから人気があるのかもしれません。お値段はまぁ普通なのかな。都会だしね~。

まずはお通しが到着

なんかお店の宣材写真みたいですねw

アオサと豆腐でした。アオサも大好きなんですよね、お味噌汁とかサイコーじゃないですか。このお通しも美味しかったし、期待できそうです。小鉢もかわいい☆

まずは一品目~

いわし刺身 690円

内心、いい値段するな~と思ってたんですが、この量なら満足です。いわしの旬は6~10月です。冬場の方が脂のノリが良いと思いますが、このいわしも味が濃くて美味しかった~♪

次は焼きもの

いわしのさんが焼き 650円

焼き上がるまでちょっと時間がかかりました。満席だから仕方ないですよね。

正面からだとよく分からないので横から

さんが焼きはなめろうを貝にのせて焼いたものです。発祥はアワビの殻だったみたいですよ。まぁお魚のハンバーグ師匠ですね~。

半分食べた図。このさんが焼き、中に入ってる紅生姜がキツくて、せっかくのいわしの味がボケてました。

その都度叩いてくれてると思うので、たまたま紅生姜を入れすぎたのか、それともキツい味の紅生姜だったのか、とにかく残念でした。紅生姜じゃなく、普通の生姜でお願いしたいですね。酸味も強かったので私には厳しかったです。

総合あるてみす評価は ★★★☆☆ 3.2点

次のお店も考えてたので2品だけですが、お刺身はとても美味しかったです。その分、さんが焼きは残念だったなぁ。もしかしてなめろうにも紅生姜入っちゃう?また行きたいお店ではあるので、次回挑戦してみましょう。

そうそう、板前さんがホール担当の女性に「カウンターのお客さん、分かってる注文の仕方だね」って言ってるのが聞こえました。次は焼き鳥のお店に行く予定だとは口が裂けても言えませんでした。

 


青魚クイーン☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。